モニタリングアイコン

不正行為や偽造品の排除

監視のイメージアイコン

不正行為の取り締まり

不正行為のない安心なサービス構築のために、厳しい取り締まりを実施しています。

楽天「ラクマ」での禁止行為

お客様に安心してご利用いただくために、禁止行為を定めています。例えば、「虚偽のブランドの設定、無関係なカテゴリの設定」などは禁止されています。禁止行為があった場合は、商品ページの削除や取引キャンセル、アカウントへの制限などの措置をとることがあります。

禁止行為の一覧 事実誤認を狙った説明文や商品画像について

24時間365日体制のパトロール

全国の複数拠点のカスタマーサポートセンターにて、専門スタッフが24時間365日体制で不正な出品・行為のパトロールを実施しています。

不正行為のモニタリング

24時間365日体制のパトロールに加え、警察などの捜査機関とも協力して、事件性のある不正行為を排除するよう動いています。また、発生経路を分析し再発防止に努めています。

外部機関との連携強化

公的機関、1,000以上のブランド、メーカー、ユニオン・デ・ファブリカン、CIPP(インターネット知的財産権侵害品流通防止協議会)などの団体と情報連携を強化しています。偽造品対策および著作権に関する権利侵害品において協力を行い、リコール品や偽造品販売等の逮捕者情報については、出品状況やお客様情報を調査し必要に応じて対処しています。今後も、より多くの団体や権利者と直接コミュニケーションをとり、連携を拡張していきます。

東京都薬務課との連携

薬機法に抵触するおそれのあるものや、お客様に誤解や誤認を与えるおそれのある出品がないよう、東京都薬務課と連携して出品物の取り締まりを強化しています。

偽造品を探している画像

偽造品をはじめとした不正な商品の排除

偽造品や不正な商品のない、クリーンなプラットフォームを保つためにさまざまな対策を行っています。

楽天「ラクマ」での禁止商品

ブランドの偽造品、医薬品・医療機器など、禁止商品を定めています。禁止商品が出品されている場合は、商品削除などの対応を行います。

禁止商品の一覧

禁止商品を随時追加

具体的品目として禁止商品の一覧に掲載がない商品についても、社会情勢を鑑みて不適切と判断した場合は、禁止出品に追加する場合があります。ラクマの「お知らせ」より随時ご案内しています。

禁止商品の追加例

偽造品の検知

各種団体、1,000以上のブランド権利者と連携。ラクマ内外から最新情報を収集し日々基準をアップデートして、偽造品や不正な商品の検知・排除を行っています。楽天市場のノウハウを活用したパトロールも実施しています。

楽天市場 模倣品対策の取り組み

出品ブロック機能

検知システムにより不正出品の可能性が確認された場合、出品やコメント投稿・取引メッセージ投稿をブロックしています。不正出品と知らずに出品してしまうケースや、不正な大量出品を未然に防いでいます。

出品時の警告表示機能

出品時に特定のブランドや不正な商品・行為の疑いがある場合は、警告ポップアップが表示されます。

警告表示機能について

権利者保護プログラム

偽造品の出品などによる権利侵害商品・行為について、権利者がラクマに申し立てを行う際の手続きを簡略化・明確化し、より迅速な連携を可能にするプログラムを設けています。

権利者保護プログラムについて

万が一のときには偽造品購入に対する補償「ラクマあんしん補償」

偽造品を購入してしまった場合に、購入者が補償を受けられるサービスです。出品者と連絡が取れないとき、一定の条件を満たしている場合はラクマカスタマーサポートセンターが購入者に商品代金を補償します。

偽造品購入に対する補償
「ラクマあんしん補償」について

商品に不安を感じたら偽造品鑑定サービス「ラクマあんしん補償(鑑定サービス)」

正規品であることが疑わしい場合に、ラクマが連携する鑑定業者に購入者が商品を鑑定依頼し、結果偽造品の可能性がある場合にラクマが購入金額を補償しています。

偽造品鑑定サービス
「ラクマあんしん補償 (鑑定サービス)」について
「安心・安全」トップページに戻る