お得ナビトップ > 特集記事一覧 > ポイ活 > 安全に稼げるポイントサイトは? 危険性を回避するおすすめサイトの選び方

安全に稼げるポイントサイトは?
危険性を回避するおすすめサイトの選び方

公開日:2021.07.15更新日:2021.07.15

安全に稼げるポイントサイトは? 危険性を回避するおすすめサイトの選び方

「ポイントサイトって本当に安全なの?」とまだ利用したことがない人は、そんな不安を抱えているかもしれません。ポイントサイトといってもさまざまな会社が運営していて、安全性についてもサイトによって異なるのも事実です。

そこでこの記事では、安全に利用できるポイントサイトの選び方をはじめ、危険リスクを回避できるおすすめのサイトを紹介します。

目次

危険なポイントサイトとは?

手軽なお小遣い稼ぎとして注目を浴びているポイントサイトですが、中にはその手軽さを悪用した危険なポイントサイトも存在します。

例えば、「ゲームアプリをダウンロードするだけで○万ポイント!」といったように、他のサイトに比べて飛び抜けて高報酬なサイトの場合、登録させることが目的の可能性があり、不正アクセスや個人情報の漏洩などのリスクがあります。

また、無料で会員登録を促して「継続したければ○○円の課金が必要」といったように、会員に金銭の支払いを要求してくるサイトは、注意が必要です。

他にも換金できる金額設定を高くしている、交換期限が短い場合も、わざと換金させないようにしている可能性が高く、注意が必要なポイントサイトといえます。少しでも「おかしいな?」と思ったら、登録や利用を避けた方が無難でしょう。

安全なポイントサイトの選び方

危険で悪質なポイントサイトに登録しないためにも、安全にポイント稼ぎができるサイトを選びましょう。

まず重要な点は運用実績があること。ポイントサイトに登録する前に、必ず運営会社の名前とサービス名をネット検索しましょう。評判の悪いポイントサイトなら、利用者の口コミでも分かるはずです。

また会員数が多いのもポイントです。人気の高いサイトは登録者も多いため、安心して利用できるでしょう。

ポイントサイトの仕組みは?

ポイントサイトの仕組みを理解せずに、ポイントサイトを利用すると危険で悪質なサイトを見極めることができません。利用する前に、しっかりポイントサイトの仕組みを把握しておきましょう。

ポイントサイトとは、広告主(スポンサー企業)から広告掲載の依頼を受け、広告を掲載する、いわゆる「広告サイト」のことです。

会員となったユーザーが広告をクリックしてスポンサーの商品を購入したり、サービスを利用したりすることで、ポイントサイトは報酬としてユーザーにポイントを付与します。これがポイントサイトの仕組みです。

このようにポイントサイトでは広告費の一部がユーザーに還元されるため、仕組み上「サイトから金銭を要求される」なんてものは論外なのです。

ポイントサイトで安全に稼ぐためのコツ

ポイントサイトの仕組みが分かったところで、ここからはより安全にポイントを稼ぐコツについて紹介します。

いつものお買い物でもサイト経由でポイントを稼ぐ

ネットショッピングをするならばポイントサイトを上手に使うことをおすすめします。ポイントサイトを経由してショッピングすることで、ポイントサイト独自のポイントが貯まるためです。

しかも購入先のネットショップに独自のポイント制度があれば、そちらのポイントも付与されるので、Wでポイントがゲットできます。

さらにポイントサイトによっては、お買い物保証制度といったように、提携先のポイントが付与されない際にポイントサイト側が代わりにポイントを付与してくれる制度を導入していることも。これなら安心して利用できますね。

なお、楽天ポイントを貯めたい方には「Rakuten Rebates(楽天リーベイツ)」という楽天グループが運営する最大20%ポイント還元のポイントバックサービスがあります。ぜひチェックしてみてください。 お得ナビ経由で有名ストアの買い物が最大20%ポイント還元

ポイ活比較サイトを使う

ポイントを貯めるのも効率的に行いたいですよね。そんな時におすすめなのが、ポイ活比較サイトです。複数のポイントサイトの各案件の中から、興味のある案件を検索できます。

なかにはタイムリーに複数サイトの高還元案件が掲載されていたりするものもあるので、いろいろなサイトをチェックする手間が省くことができます。効率的にポイントをガッツリ稼ぎたい人も、ポイ活比較サイトを利用してみましょう。

複数のポイントサイトを登録する

ポイ活比較サイトで登録したいポイントサイトの目星を付けたら、1つに絞らずに複数登録してみましょう。ポイントサイトでポイントを効率的に貯めるには、「複数登録」は必須です。なぜなら同じような案件なのに、ポイントサイトによって付与されるポイント数や獲得条件が異なるケースがあるからです。

しかもそのサイトにしか掲載されない「独占案件」がある場合も。独占案件は高還元である確率が高いため、見逃さないためにも複数登録しておきましょう。

安全に稼げるポイ活におすすめのサイトとは?

ここからは安全に利用できるポイントサイトをピックアップして紹介します。ポイントサイトにはそれぞれ特徴があるので、しっかり把握したうえで自分に合ったポイントサイトを見つけましょう。

moppy

会員数:900万人

「moppy(モッピー)」といえば、会員数900万人を超えたポイントサイトです。運営実績は10年以上でしかも運営会社も一部上場企業のため、安全性に関してはお墨付き。個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者が取得可能である「プライバシーマーク」も取得しています。

ECナビ

会員数:700万人

運営15年以上で、会員数も700万以上の「ECナビ」。運営会社であるVOYAGE GROUPは、ポイントサイト「リサーチパネル」やポイント交換サイト「PeX」も運営しているため、ポイントメディアとしての多くの実績があります。また不正行為に対するポリシーを掲げ、虚偽情報やなりすましなどに対して厳重に対処。会員への正常なサービス提供に努めています。

ポイントタウン

会員数:200万人

GMOインターネットグループ「GMOメディア」が運営する「ポイントタウン」は、会員数200万人を突破。16年以上の運営実績があるポイントサイトです。

ポイントタウンには、「お買い物保証制度」が整備されている点に注目しましょう。これは獲得予定ポイントが表示されているにもかかわらず、反映期間が過ぎてもポイントが加算されないときに、サイトがポイントを保証する制度のこと。ポイントサイト経由で頻繁に買い物する方にとっては、安心材料となりますね。

げん玉

累計会員数:1,000万人

2005年からサービスを開始し、「ポイ活会員数No.1」をうたうポイントサイト「げん玉」。その会員数はなんと、累計会員数1,000万人超えです。

げん玉の人気の理由として、最低交換額の低さ(300円~)や満16歳以上なら登録ができるなど、他のサイトに比べて誰でも利用しやすい点が挙げられます。そのため安心して使えるように、セキュリティ対策やプライバシーマーク取得なども実施。ポイントサイト初心者におすすめです。

ライフメディア

会員数:320万人

「ライフメディア」は1996年に富士通がスタートさせたお小遣いサイトです。現在は大手プロバイダー「ニフティ」が運営しており、累計登録人数が320万人を突破。20年以上の運営実績があります。またライフメディアで登録の申込みができるのは、12歳以上。中学生から利用できるため、サイト側でも悪質な広告や不快な広告が表示されないように設定している点にも安心感があります。

ハピタス

会員数:320万人

テレビCM等で「ハピタス」の名前を聞いたことがある人もいらっしゃるかもしれません。ハピタスはITベンチャー企業「オズビジョン」が運営するポイントサイトで、創業以来13期連続成長を遂げている成長著しいサービスです。会員数も約320万人を突破しています(2021年現在)。日本インターネットポイント協議会(JIPC)にも加入しているため、プライバシーマークの取得やSSL暗号化通信といったセキュリティ対策も行っています。

楽ラクお得ナビ

楽天グループが運営しているポイントサイトといえば、楽天「ラクマ」内にある「楽ラクお得ナビ」。楽天会員が対象となるポイ活サイトです。ここに掲載されているキャンペーンは、楽天が提供している情報なので、安心して利用できます。

また楽天ポイントがザクザク貯まるキャンペーン情報を更新しています。安心安全かつ、効率的に楽天ポイントを貯めたい方には、鉄板のサイトです。

ポイ活以外のおすすめのお小遣い稼ぎ方法

ポイントを積極的に貯める「ポイ活」でお小遣い稼ぎする以外にも、家にいながらお金を稼ぐ方法はたくさんあります。ここでは、代表的なお小遣い稼ぎを3つご紹介します。もっと知りたい方は以下の記事を読んでみてください。あなたに合ったお小遣い稼ぎが見つかるかもしれません。

フリマ出品

自宅の不用品を整理して、フリマに出品してみませんか。自分にとっては要らないものでも、他の人からすると、お宝だった...!!なんてことはよくあるケースです。

もう着なくなった洋服やサイズアウトした子ども服、買ったけど肌に合わなかったコスメ、読み終わった漫画やクリアしたゲームなど、クローゼットや押し入れで眠っているものはありませんか?フリマ出品で不用品をお金に換えて、お小遣い稼ぎをしてみましょう。フリマ達人へのインタビュー記事もあります。達人から出品のコツを学んでみましょう。

ハンドメイド出品

ハンドメイドが趣味という方は、サイトで作品を売ってみてはいかがでしょうか。フリマアプリの楽天「ラクマ」でもハンドメイド作品の出品ができます。

フリマでハンドメイド作品を販売して月90万円を売り上げたという方や、子育てしながらハンドメイド作品で本業の給料の2倍を稼いだという方も!お二人から成功の秘訣を探ってみましょう。

クラウドソーシング

クラウドソーシングをご存知でしょうか?企業が不特定多数の方に向けて業務を発注するサービスのことで、自分の好きなことや得意なことでお金が稼げるとして、いま注目されています。

代表的なものに「クラウドワークス」や「ランサーズ」といったサイトがありますが、ここ最近は「ココナラ」というスキルのフリーマーケットが人気です。前者の2サイトは企業側が「こんな仕事をしてくれる人を募集」しているのに対して、後者のココナラは、「私はこんな仕事ができます!」と自身のスキルを出品して、発注者が依頼をかけるというもの。

自分の特技を活かしてお金が稼げるため、スキルに自信がある人はココナラでお小遣い稼ぎをしてみましょう。

まとめ

ポイント集めは手軽にできる反面、サイト選びに失敗すると詐欺被害に遭ったり個人情報が漏洩したりするケースもあります。危険で悪質なポイントサイトに登録しないためにも、まずはポイントサイトの仕組みや、安全を見極めるポイントを頭に入れておきましょう。

文/浅野裕美

※当ページのデータ及び記事内容の無断転載は禁止とさせていただきます。

※掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。