Rakten Rakuma
「ラクマでちょっとプラスな暮らし」を叶えるマガジン
Powered by Rakuten Rakuma

【不正撲滅】偽造品を購入しないためのポイント

※こちらのお知らせは、楽天ラクマをご利用の皆さまに配信しております

いつも楽天ラクマをご利用いただきありがとうございます。

ラクマでは、法律で禁止されている、偽造品・レプリカ・模倣品(以下、偽造品等とします)の出品を固く禁じており、皆様が安心してご利用いただけるよう、日々出品商品のパトロールを行っております。

正規品ではないと判断した場合には、該当商品のページ削除や一部機能の制限等の措置をとっておりますが、万が一の場合に備え、以下に偽造品等を購入しないためのポイントをご紹介します。商品購入時は、事前によくご確認ください。

偽造品等を購入しないためのポイント

出品価格が定価からかけ離れていないか確認

高額商品の場合は、ブランドの公式サイトや店舗などで正規品の定価を調べましょう。定価より極端に安い場合は注意が必要です。

出品価格と相場がかけ離れているから偽造品である、というものではありませんが、あくまで判断材料のひとつとして、慎重にご検討ください。

正規品のデザインを確認

偽造品では、正規品にはない色・デザインを製造して販売している場合があります。また、正規品とよく似ていても、細かい部分が異なっている場合があります。購入前に正規品のデザインをよく確認しましょう。気になる箇所があれば、出品者に詳細の写真を見せてもらうことも重要です。

十分な商品説明があるか(シリアルナンバーの有無など)確認

出品者が商品を入手した時期・場所・価格・ルートや出品理由などの説明がきちんと書かれているか、自身で撮影した写真であるか、シリアルナンバーがある商品はその有無、などを確認しましょう。

しかし、シリアルナンバーなどは実際の写真があっても、偽造品等の場合があります。

写真があるからといって油断をすることは禁物です。気になる箇所があれば、出品者に詳細の写真を見せてもらうことも重要です。

購入前に評価欄やプロフィール欄を確認

出品者の評価欄を見て、過去にトラブルがなかったか、信頼できる評価がされているか、などを確認しましょう。

また、メール・LINE・SNSなどラクマ外への誘導や代金引換での取引を持ち掛けるなど、購入者に不利益な条件を記載していないか確認しましょう。

※ラクマの決済を使用しない直接取引におけるトラブルが発生した場合はサポートいたしかねます

受取評価前に、商品に不備がないか必ず確認

購入前によく確認をしても、届いてから不備が判明することもあります。

ラクマでは、商品を受け取った後に購入者と出品者がお互い評価を投稿した段階で、取引が終了となります。
商品が出品時の説明と異なっていた、偽造品等の可能性がある、など出品者に確認したいことがある場合は、受け取り評価を投稿せず、必ず取引メッセージで連絡しましょう。

※取引メッセージの投稿方法はこちらよりご確認ください

受取評価は、一度投稿すると変更はできません。評価をする前に商品に問題がないかを必ず確認してください。

ラクマでは、偽造品等購入に対する補償(ラクマあんしん補償)をご用意しております。ラクマあんしん補償とは、偽造品等が届いたにも関わらず出品者と連絡が取れないとき、ラクマの定める条件を満たしている場合は購入者に商品代金を補償するサービスです。
なお、受取評価を終え、取引が終了している場合は補償対象外となりますので、ご注意ください。

その他にも、補償を受けるには補償対象条件を満たしている必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。

特許庁ホームページも参考に

ラクマでは特許庁と情報連携しており、偽造品等の撲滅に向けて取り組んでおります。偽造品等に関する特許庁のキャンペーンもご確認いただき、ラクマをご利用ください。

特許庁「コピー商品撲滅キャンペーン」ページ

皆様が安心・安全に楽天ラクマをご利用いただけるよう、ご協力とご理解のほど、よろしくお願いいたします。ご不明点がございましたら、 [マイページ(サイドメニュー)> ヘルプ・その他 > お問い合わせ]よりご連絡ください。

今後とも楽天ラクマをよろしくお願いいたします。

トップへ