【重要】利用規約とラクマのルールの改定に関するお知らせ

いつも楽天ラクマをご利用いただきありがとうございます。

本日8月1日(火)に改定されました利用規約およびラクマのルールについて改めてお知らせいたします。

改定日​

2023年8月1日(火) 10:30

上記改定日より以下の変更を適用し、新たな規約・ルールに基づいた対応をさせていただきます。

ラクマ利用規約の改定

変更点は以下のとおりです。赤字が現状の規約内容との差分になります。

改定箇所
改定内容
改定目的
第5条第1項第21号 同一の銀行口座を複数のラクマアカウントへ登録していることが確認された場合 禁止行為の追加のため
第13条第1項 本サービスの利用料として、売買契約が成立した商品の販売価格に、当社所定の手数料率を乗じて得た金額(小数点以下切捨て)を支払うものとします。 手数料改定に伴う詳細な参照先設置のため

ラクマのルールの改定

変更点は以下となります。太字部分が現状の規約内容との差分になります。

改定箇所
改定内容
改定目的
禁止商品リスト>法令に違反している商品 道路運送車両法の保安基準に適合しない車両 法令遵守のため
禁止行為リスト>マネー・ロンダリング(資金洗浄)や現金化を目的とした取引をする行為 具体的に以下のような行為を禁止しております。

・マネー・ロンダリング(資金洗浄)を目的とした行為又はそのおそれがある行為

・犯罪収益の移転のための利用

・クレジットカードのショッピング枠を現金化する行為

・その他、当社がマネー・ロンダリング(資金洗浄)や現金化にあたると判断したもの

別項目へ移設するため
禁止行為リスト>利益目的のためにラクマを不正に利用していると当社が合理的に判断する行為 具体的に以下のような行為を禁止しております。

・クーポンやキャンペーンの利益取得のために不正に取引実績を積む行為

・架空取引など売買と評価することができない取引を行う事

・自己取引や当社が関係者と判断した者同士(親族、生計を同一にする者、知人、ビジネス関係者など)で取引する行為

・その他、各種特典の付与条件や販売手数料変動などの仕組みの適用条件を満たすと合理的に判断できず、不正な利益を図っているとみなし得る行為

※2023年06月16日にお知らせした内容と表現が異なります。

トラブル防止のため
禁止行為リスト>購入者の年齢制限規定に反する行為 ラクマでは、一部の商品に購入者の年齢制限を設け、以下に該当する行為を禁止しています。

・20歳未満の方による酒類の購入

・20歳未満の方による自動車の購入

・18歳未満の方によるオートバイ、電動キックボードの購入

・上記の年齢に満たない方への制限対象商品の販売

禁止行為の明確化
禁止商品リスト>公序良俗に反するもの <公序良俗関連>

・人体、臓器、細胞、血液、体液、人毛など

禁止商材の明確化
禁止商品リスト>その他の禁止されている商品 ・携帯電話番号、固定電話番号 禁止商材の明確化
禁止商品リスト>金券・チケットなど <現金、金券類>

・用途、取扱先、換金性などを踏まえ不適切と判断する「商品券・ギフト券・お買物券・取替券・旅行券・株主優待券・クーポン類・プリペイドカード・プリペイド式のギフトカード」※目録や引換券などの形式により上記と交換可能な商品含む

→具体的な禁止商品はこちら

禁止商材の明確化
禁止商品リスト>医薬品・医療機器・農薬肥料など ・ラクマの指定する化学薬品(硫酸、塩酸、過酸化水素、硝酸、塩素酸カリウム、塩素酸ナトリウム、尿素、硝酸アンモニウム、アセトン、ヘキサミン、硝酸カリウム) 禁止商材の明確化


今後とも楽天ラクマをよろしくお願いいたします。​​

トップへ